コラム

コラム

薬剤性EDとは

ED(勃起不全)は勃起しない事と思っている人も多いと思われますが、勃起はするが挿入がすんなりいかない(難がある)とか、勃起が続かない(中折れ)なども勃起不全(ED)と分類されます。広く見ればパートナーとの性行為に満足いく勃起が出来ないと考えていただければわかりやすいかと思います。ED症状が出てくるのは様々な理由があり、器質性のED、心因性のED、そして薬剤性のED3パターンに分けられます。加齢や糖尿病などで血液の循環が悪くなり陰茎に十分な血液が送り込めなくなってしまい勃起に難が出るなど、身体の機能が弱くなり結果ED症状が出てしまう症状が器質性のEDです。トラウマやストレスなど精神面の事が由来で十分な勃起が出来ないとか、勃起はするが十分に硬くならないなどのED症状が心因性のEDです。薬剤性EDは常備薬などの影響で勃起に難が出てくることを指します。今回はこの薬剤性EDについてもう少し掘り下げてお話していきます。

薬剤性のED

主に服用している常備薬の副次効果

服用することでED症状が出てしまうと耳にするのが、中枢神経・末梢神経に作用する薬剤、循環器系や消化管に作用する薬剤などがあります。中枢神経に作用する抗うつ薬・抗けいれん薬・向精神薬や末梢神経に作用する鎮けい薬・抗コリン薬など、循環器系に作用する不整脈治療薬や利尿剤、降圧剤や血管拡張剤など、消化管に作用する抗コリン薬、鎮けい薬などがあげられます。他にもAGA(男性型脱毛症)の治療薬で使用されるフィナステリド(またはデュタステリド)等の5-α還元酵素も男性ホルモンのテストステロンがジヒドロテストステロンに変換されるのを抑制する事で抜け毛の原因を抑制する事でAGA治療薬として効果がありますが15%位で男性機能低下(勃起不全や性欲減退等)の症状が出る可能性があります。これらの薬剤は男性機能の性欲の低下や勃起・射精の機能低下の副次効果(副作用)などが表れることがあります。服用中はED症状が見られたが、服用を止めて薬剤の効果が身体の中から無くなったら薬剤の副次効果も無くなるのですが、これらの薬剤はご自身の体や心を正常に保つために必要であるため服用を中止するのは難しいといったケースが多いと思われます。

pills-2607338_640

降圧剤

アムロジピン等の血圧を下げる働きのある薬剤の一部でED症状が認められたとの報告が確認されています。しかし、高血圧の方は元々動脈硬化など別の理由でED症状を起こしやすいため一概に降圧剤によってED症状が認められたとは言えないところがあります。そのため、ED症状の要因がどこにあるのか慎重に見極めなければいけません。このことはガイドライン内でも触れられています。

抗うつ剤

パロキセチンやセルトラリンなどの選択的セロトニン再取り込み阻害薬である「SSRISelentive Serotonin Reuptake Inhibitors)」や、ベンラファキシンなどのセロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬である「SNRISerotonin Norepinephrine Reuptake Inhibitors)」はED症状が報告されています。近年うつ患者が増加傾向にある事などから、薬剤性EDの原因として最も多いのではないでしょうか。しかしながら、抗うつ剤を服用しているからといって薬剤性EDであると断言するのは早計です。まず疑うのは一番多い加齢や健康状態の悪化による器質性EDであるため、副作用でED症状の可能性がある薬を服用しているから原因は薬剤性EDであると決めつけはやめましょう。

前立腺肥大症治療薬

α遮断薬や還元酵素阻害薬がED症状や射精障害が認められたとの報告が挙げられます。α遮断薬については射精障害の報告は寄せられていますが、勃起機能に関しては影響がない(あるいは保護的に働く)とされています。還元酵素阻害薬はAGA(男性型脱毛症)の治療薬としても用いられている薬剤です。こちらは性欲減退・勃起不全(ED)・精液量減少などが報告されています。研究結果ではプラセボ(偽薬)に比べて性欲減退の症例がより多く現れたとありますが、還元酵素阻害薬が原因でED症状が現れたと断言できるほどの明確な差は無かったとされています。特に陰茎の勃起はちょっとしたメンタルのゆらぎで大きく影響するデリケートな現象です。思い込みが悪影響を及ぼしてしまうこともありますので気になったら主治医やED専門のクリニック(ユナイテッドクリニック等)に相談するのが一番です。

対策としてはED治療薬(バイアグラなど)の服用

ご自身のQOL(生活の質)の向上のために

薬剤性EDは服用している薬を中止または減量すればED症状は治まりますが、ご自身の身体や精神を正常に保つために必要なお薬ですので服用の中止は難しいケースも多く、主治医に相談し常備薬を変えてもらう事が一番簡単な解決策です。薬剤の変更ができない、または薬剤を替えても同じくED症状が出てしまうという事も考えられますがその時はED治療薬(バイアグラ・レビトラ・シアリス等)が効果的です。

自己判断で薬剤を中止したり服用量を変更したりするのは大変危険です。必ず主治医にご相談ください。

doctor-1699656_960_720

薬剤性EDに対してはED治療薬が効果を発揮することが多く、バイアグラ(Viagra)、レビトラ(Levitra)、シアリス(Cialis)のいずれとも併用が可能であることが多く、相性やライフスタイルによって使い分けもできるます。おすすめとしてはしっかりと効果の出る高用量の治療薬を服用していただいた方が良い結果は得やすいでしょう。ED治療薬の服用をご希望される方は、必ず専門の病院・クリニックで医師の診察を受けましょう。加えて、常備薬をお持ちの方は必ず医師に伝えましょう。

個人輸入は危険

インターネット通販などの個人輸入で薬剤の購入は危険を伴うので止めましょう。個人輸入は2種類あり、自分自身が海外に赴き薬剤を購入して国内に持ち込むのが1つの方法です。コストと労力がかかるのと、薬に対する知識がないと偽薬を購入してしまう可能性があり、最悪逮捕される可能性があります。もう一つの方法は個人輸入代行の通販サイトなどで購入する事です。多くの方はワンクリックで購入できる通販サイトを利用しています。しかし、通販サイトは合法な個人輸入代行を謳いながら、実際は違法な業態で運営されているケースが多いそうです。薬剤が届かなかったり、中身がまるで違う偽薬だったりするリスクがあります。ご自身の健康を守るためにもそうした通販サイトで薬剤を購入する事はやめましょう。安心・安全な医療機関で処方してもらう事をおすすめします。

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニック東京駅前院へ

ED治療・早漏治療のユナイテッドクリニック東京駅前院では、ED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)処方、早漏治療薬プリリジー処方を最安値で出来るよう目指しています。当院ではED治療・早漏治療のご相談や治療薬の処方を致しております。思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。ED・男性更年期障害に効果がある亜鉛やビタミンB、マカ等の取り扱いもしており、様々な悩みに対応できます。

 アクセス良好

ユナイテッドクリニック東京駅前院はJR東京駅八重洲中央口から徒歩3分で受診でき、非常にアクセス良好です。JR東京駅(八重洲中央口)を出たら左折していただき、「DAIMARU」のビルを左手側に見つつビル沿いに直進してください。道なりに進むと右手側に横断歩道が見えてきますので、渡ってから再度左折し直進、右手側の「富士そば」を通り過ぎつつ数十メートル進むと、1階に「博多うどんそば」が入っているMTエステートビルに到着します。2Fが当院になりますので、「博多うどんそば」の隣にある階段を上り、エレベーターを使い2Fにお上がりください。

また、八重洲北口をご利用いただければ徒歩2分、八重洲地下街16番出口をご利用いただくと「富士そば」の目の前に出てきますので、そのまま直進し徒歩1分で到着となります。

住所は東京都中央区八重洲1-4-20 MTエステートビル2階となりますが、分からないようでしたら電話などでもご案内させていただきます。丸の内・内幸町・有楽町・霞が関・永田町・隼町・平河町・麹町・紀尾井町・日比谷公園・千代田・皇居外苑・北の丸公園・九段南・九段北・富士見・飯田橋・一ツ橋・神田・内神田・外神田・鍛冶町・岩本町・明石町・入船・勝どき・京橋・銀座・新川・新富・月島・築地・佃・豊海町・日本橋・八丁堀・浜離宮庭園・晴海・湊・八重洲など、近辺にお住いの方はユナイテッドクリニック東京駅前院をご利用ください。また、千葉・埼玉・栃木、群馬など関東地方の方も御来院されています。

東京駅乗り入れ各路線

JR東日本(八重洲中央口) 東海道本線・山手線・京浜東北線・横須賀線・総武本線・京葉線・中央線・中央本線・上野東京ライン 徒歩3分
JR東日本(八重洲北口) 東海道本線・山手線・京浜東北線・横須賀線・総武本線・京葉線・中央線・中央本線・上野東京ライン 徒歩2分
JR東日本(八重洲地下街16番出口) 東海道本線・山手線・京浜東北線・横須賀線・総武本線・京葉線・中央線・中央本線・上野東京ライン 徒歩1分
地下鉄 東京メトロ丸ノ内線 徒歩3分
新幹線 東北新幹線・上越新幹線・北陸新幹線・東海道新幹線 徒歩3分

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京駅前院は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずにご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・新宿西口院・渋谷院・新橋院・上野院・横浜院・大宮院・福岡博多院・大阪院・神戸三宮院・名古屋駅前院・大阪なんば院・京都四条烏丸院・新宿南口院へお越しください。

ユナイテッドクリニック各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分 TEL:03-6907-1942
新宿西口院 JR新宿駅西口徒歩2分、都営大江戸線新宿西口駅D5出口徒歩0分、西武新宿線西武新宿駅徒歩2分(一階に餃子屋が入った守屋ビル8階)TEL:03-6908-8347
渋谷院 JR渋谷駅ハチ公改札口徒歩2分 地下3a出口徒歩0分(SHIBUYA109を正面から見て右側に隣接する玉久ビル4階) TEL:03-6427-0522
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階) TEL:03-6264-6480
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にファミリーマートが入った早稲田ビルヂング8階) TEL:03-6231-6472
横浜院 JR横浜駅きた西口、徒歩3分(1階に床屋「スカット」が入った第7浅川ビル4階A室) TEL:045-594-9983
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3軒目の山中ビル5階) TEL:048-871-8239
福岡博多院 JR博多駅博多口そば(西21出口)徒歩0分、1階にゴルフショップが入ったヤシマ博多駅前ビル6階) TEL:092-260-7170
大阪梅田院 JR梅田駅地下街・ホワイティ梅田の「泉の広場」から徒歩0分 TEL:06-6484-9633 
神戸三宮院 JR三ノ宮駅中央口徒歩0分、グリーンシャポー604号室 TEL:078-855-3788
名古屋駅前院 JR名古屋駅サンロードS2・S3番出口から徒歩0分。マルイト名古屋ビルB1F TEL:052-564-5800
大阪なんば院 大阪メトロ御堂筋線なんば駅北西改札徒歩0分 ティックランドビル5階 TEL:06-4256-2877
京都四条烏丸院 市営地下鉄四条駅 or 阪急京都線烏丸駅徒歩0分 エム・カーザビル4階 401号室 TEL:075-746-6411
新宿南口院 新宿駅南口徒歩0分 共新ビル5F TEL:03-6304-5283

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6665-6425
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト