コラム

コラム

AGA治療薬とは

最近はその治療について歌手や俳優をCMに起用して宣伝し、テレビや電車内広告でも目にすることが増えてきたAGAですが、このAGAとはAndrogenetic Alopeciaを略したもので日本では一般的に「男性型脱毛症」と称される思春期以降に発症し進行する脱毛症のことです。人の髪は定期的に脱毛と発毛のサイクルを繰り返していますが、このサイクルが狂うことでAGAは進行してしまいます。そのサイクルの乱れを改善してくれるのが、いわゆるAGA治療薬です。

art-beautiful-black-background-2708879

AGA治療薬の種類

AGA治療薬は大きくわけると2種類です。血行を良くし発毛を促す薬(ミノキシジルを主成分としたもの)と、脱毛の原因となるホルモンを抑制し髪の毛が抜けるのを防ぐ薬(フィナステリドやデュタステリドを主成分としたもの)で、前者に関しては飲み薬だけでなく塗り薬タイプも存在します。ユナイテッドクリニックでは各種単剤での取り扱いもございますが、これらを組み合わせて使用するカクテル療法をオススメしています。

ミノキシジルとは

血行を良くし発毛を促す薬であるミノキシジルですが、最初は血管を拡張する薬として現在のファイザー社によって開発され、高血圧治療の内服薬で使用されていました。そうして服用される中で、発毛効果が確認されるケースがあったことから、1980年代頃から薄毛や脱毛症の治療用の塗り薬として「ロゲイン」の名称で販売されるようになりました。

日本でもロゲインのジェネリックとして大正製薬が製造しているミノキシジルが2%配合の「リアップ」が1999年から販売され、後にミノキシジルが5%配合の「リアップX5」も販売開始される等の改良が進むと共に、2018年からは他社も参入し、同じくミノキシジルが5パーセント配合されたものが、アンファーから「スカルプミノキ5」、東和薬品から「ミノアップ」、ロート製薬から「リグロEX5」といった商品として発売されています。このミノキシジル、他に存在する血管拡張薬には同様の効果が見られないことから血管拡張の効果だけではなく、毛の元になる各種細胞に対して影響を与え、毛髪の再成長を促していると考えられています。さらに薬理効果が異なるため、脱毛を防ぐフィナステリドやデュタステリドと併用することが可能であり、そうすることでより高い効果が得られるとも言われています。

また、ミノキシジルの飲み薬であるミノキシジルタブレット(ミノタブ)に関しては塗り薬よりも発毛効果が高いとされ、2.5mgから10mgといった各種用量が存在しており、その副作用に関しては塗り薬タイプと違い頭皮にピンポイントに効果があるわけではないので全身の体毛の増加や、動悸、むくみ、血圧低下があるとは言われますが、それほど頻度は高くないとされています。

フィナステリドとは

毛が抜けるのを防ぐ薬であるフィナステリド、こちらもミノキシジルのように本来は別の目的で男性ホルモン「テストステロン」が「DHT(ジヒドロテストステロン)」に変わるのを防ぎ前立腺肥大や前立腺がんを治療する薬としてアメリカのメルク社が1990年代に開発し「プロスカー」として使用されていました。その後の研究において低用量に下げたものに男性型脱毛症に効果が見られたことからAGAの治療薬としても認められ、この低用量に調整されたものが「プロペシア」として使用されるようになりました。フィナステリド自体は、悪玉男性ホルモンであるDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制し脱毛を抑えるのみで決して発毛効果はないはずながら、臨床試験ではある程度、発毛が認められるケースも存在します。主に頭頂部に効果がありつつも、生え際でも効果が見られ、脱毛防止により髪の毛の量が増えるだけでなく、その太さや長さにも改善が見られます。副作用としては若干の胃の不快感や性欲減退などがあるとは言われるものの、非常に稀なケースとされます。

デュタステリドとは

フィナステリドと同じく毛が抜けるのを防ぐ薬であるデュタステリドも、前者と同じように元々は前立腺肥大の治療薬「アボルブ」としてグラクソスミスクライン社によって開発された薬です。その後、男性ホルモンのテストステロンが悪玉男性ホルモンであるDHTに変化するのを防ぐ効果が確認され、またその効果もフィナステリドに比べると1.6倍程度高いことから、AGAの治療薬としても使われるようになり、その名称も「ザガーロ」として発売され、日本だけでなく韓国や台湾、南米でも人気の薬と言われています。なぜ1.6倍程度もデュタステリドの方が効果が高いかというと、テストステロンをDHTに変化させる成分をフィナステリドは1種類防ぐだけなのに対し、デュタステリドは2種類防ぐことが出来るからとされています。またその結果として現れる効果も、抜け毛が防がれた量、生えてくる毛の質といった部分の改善だけでなく、フィナステリドでは不十分だった増毛効果も認められるレベルとなっています。基本的な副作用としては、フィナステリドと似ているものの性欲減退がより強く現れるため、場合によってはバイアグラ等のED薬も服用を推奨するケースがあります。

フィナステリドとデュタステリド

その効果としてはデュタステリドの方が1.6倍程度効果が高いのですが、やはり効果には個人差があります。フィナステリドの方が半減期が数時間であるのに対し、デュタステリドの半減期は数日から1週間かかることから、デュタステリドを数日おきに飲むことで節約したいという患者さんが時々いらっしゃいますが、デュタステリドはその効果が見られる濃度が濃い必要があるため、結局は毎日使用しなければなりません。予算の都合で節約したいからと、ご自分だけの判断で飲み方を変更するのは極力おやめください。

adult-biology-chemical-356040

AGA治療薬の個人輸入は危険

最近ではネット社会の発達により、こういったAGA治療の知識が簡単に手に入るだけでなく、場合によっては薬そのものも個人輸入といった形で手に入るようになってしまいました。しかし、そういった個人輸入では効果がない偽物を買ってしまうケースも少なくなく、中には効果がないどころか重大な健康被害にあってしまうケースすらあるようです。安易な気持ちで個人輸入などに頼らず、是非EDとAGAを専門とするユナイテッドクリニックをご利用ください。特にAGAに関しては上記薬を組み合わせてより効果を高めることの出来る「AGAドクターズカクテル」の処方を取り扱っています。皆様のご来院をお待ちしております。

 

薄毛治療(AGA)ならユナイテッドクリニックへ

ユナイテッドクリニック各院では薄毛治療・AGA治療のご相談・処方をいたしております。薄毛治療・AGA治療薬のプロペシア処方、プロペシアジェネリック(フィナステリド「トーワ」「RTO」)処方、ザガーロ処方、アボルブ処方(デュタステリド)、ミノキシジル処方(ミノキシジルタブレット処方、ロゲイン、ミノキシジルローション処方)や2%ケトコナゾールシャンプー、アロビックスの処方をいたしております。また強力な発毛・育毛効果のカクテル療法「AGA ドクターズカクテル」の処方もしており、様々な薄毛治療(AGA治療)を行うことが可能です。ユナイテッドクリニックは東京都で最安値を目指しております。思い悩む前にお気軽にご来院ください。薄毛治療(AGA治療)はユナイテッドクリニックにご相談ください。

アクセス良好

ユナイテッドクリニック東京駅前院はJR東京駅八重洲中央口から徒歩3分で受診でき、非常にアクセス良好です。JR東京駅(八重洲中央口)を出たら左折していただき、「DAIMARU」のビルを左手側に見つつビル沿いに直進してください。道なりに進むと右手側に横断歩道が見えてきますので、渡ってから再度左折し直進、右手側の「富士そば」を通り過ぎつつ数十メートル進むと、1階に「博多うどんそば」が入っているMTエステートビルに到着します。2Fが当院になりますので、「博多うどんそば」の隣にある階段を上り、エレベーターを使い2Fにお上がりください。

また、八重洲北口をご利用いただければ徒歩2分、八重洲地下街16番出口をご利用いただくと「富士そば」の目の前に出てきますので、そのまま直進し徒歩1分で到着となります。

住所は東京都中央区八重洲1-4-20 MTエステートビル2階となりますが、分からないようでしたら電話などでもご案内させていただきます。丸の内・内幸町・有楽町・霞が関・永田町・隼町・平河町・麹町・紀尾井町・日比谷公園・千代田・皇居外苑・北の丸公園・九段南・九段北・富士見・飯田橋・一ツ橋・神田・内神田・外神田・鍛冶町・岩本町・明石町・入船・勝どき・京橋・銀座・新川・新富・月島・築地・佃・豊海町・日本橋・八丁堀・浜離宮庭園・晴海・湊・八重洲など、近辺にお住いの方はユナイテッドクリニック東京駅前院をご利用ください。また、千葉・埼玉・栃木、群馬など関東地方の方も御来院されています。

東京駅乗り入れ各路線

JR東日本(八重洲中央口) 東海道本線・山手線・京浜東北線・横須賀線・総武本線・京葉線・中央線・中央本線・上野東京ライン 徒歩3分
JR東日本(八重洲北口) 東海道本線・山手線・京浜東北線・横須賀線・総武本線・京葉線・中央線・中央本線・上野東京ライン 徒歩2分
JR東日本(八重洲地下街16番出口) 東海道本線・山手線・京浜東北線・横須賀線・総武本線・京葉線・中央線・中央本線・上野東京ライン 徒歩1分
地下鉄 東京メトロ丸ノ内線 徒歩3分
新幹線 東北新幹線・上越新幹線・北陸新幹線・東海道新幹線 徒歩3分

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京駅前院は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずにご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

上野院・新橋院・大宮院・福岡博多院・名古屋駅前院・京都四条烏丸院・新宿南口院・東京駅前院へお越しください。

ユナイテッドクリニック各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にファミリーマートが入った早稲田ビルヂング8階) TEL:03-6231-6472
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階) TEL:03-6264-6480
大宮院 JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3軒目の山中ビル5階) TEL:048-871-8239
福岡博多院 JR博多駅博多口そば(西21出口)徒歩0分(1階にゴルフショップが入ったヤシマ博多駅前ビル6階) TEL:092-260-7170
名古屋駅前院 JR名古屋駅サンロードS2・S3番出口から徒歩0分。マルイト名古屋ビルB1F TEL:052-564-5800
京都四条烏丸院 市営地下鉄四条駅 or 阪急京都線烏丸駅徒歩0分 エム・カーザビル4階 401号室 TEL:075-746-6411
新宿南口院 新宿駅南口徒歩0分 共新ビル5F TEL:03-6304-5283
東京駅前院 JR東京駅八重洲北口 徒歩0分 MTエステートビル2F TEL:03-6665-6425

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院・東京駅前院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

記事監修

平成16年
秋田大学医学部医学科卒業
平成16年
上尾中央総合病院
平成26年
ユナイテッドクリニック池袋院
平成27年
ユナイテッドクリニック上野院
平成29年
ユナイテッドクリニック大宮院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6665-6425
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト