コラム

コラム

レビトラジェネリック処方

レビトラとはバイアグラに次いで登場した第2のED治療薬です。主成分であるバルデナフィルは即効性に優れているため、効果の出方や使い方などはバイアグラと類似しています。5mg、10mg、20mgの容量を症状に応じて使い分けることができますが、一番人気は最も効果に優れた20mgタイプです。レビトラに限らず、ED治療薬はしっかりした効果の得られる高容量タイプの人気が高い傾向にあります。ただし、レビトラの20mgについては高齢者(65歳以上)の方の服用が推奨されていません。直ちに禁忌となるわけではないため、健康状態などによっては継続服用も可能ですが、できるだけ早めに年齢制限のない他の薬剤に切り替えていただくことをお勧めします。その際は、同タイプで使い心地の近いバイアグラや、レビトラを上回る即効性を持つアバナフィルなどが候補に挙がるでしょう。

img03

ジェネリック医薬品とは

医薬品の開発には莫大な時間やコストがかかるため、新薬を開発した製薬メーカーに対しては、利益保護の観点から一定期間独占販売の権利が与えられます。これがいわゆる「先発品」と呼ばれる薬剤で、レビトラについていえばバイエル社製のレビトラが該当します。

一定の期間が経過し特許が切れると、同一成分で同一の効能を持つ薬剤を他メーカーも開発できるようになります。既にある程度のノウハウが蓄積されているため、先発品と比較すると開発コストが大きく抑えられ、安価で同様の効能を得られることができます。これがいわゆる「後発品」、つまりジェネリック医薬品と呼ばれる薬剤です。

ジェネリック医薬品として認可を受けるには国の厳しい審査をパスし「先発品と同等の効能を持ち安全であること」が認められなくてはなりません。そのため、ジェネリックだから効果が弱い、あるいは、ジェネリックは安いから危険、といったイメージは間違いです。現在では医療費節約のために国を挙げてジェネリック医薬品への切り替えが勧められていることからも、効能や安全性は折り紙付きと言えるでしょう。

レビトラジェネリックの動向

特許が切れることでジェネリック医薬品の開発がスタートできるということは、逆に言えば特許が切れなければジェネリック医薬品は開発することすらできないということです。実はレビトラはこの特許が切れていないケースに該当しており、国内では未だレビトラジェネリックと呼べる薬剤は存在していません。例外として、一部海外では特許事情の違いからレビトラジェネリックが流通しています。

肝心の国内におけるレビトラジェネリックの登場ですが、噂ばかりが先行しており、具体的な登場時期などは全く明らかになっていません。どのメーカーから登場するかについては、バイアグラの例を鑑みると、東和薬品、富士化学工業、武田テバなどが有力候補になるのではないでしょうか。ちなみに、レビトラジェネリックは慣例にしたがい「バルデナフィル(成分名)+容量+LE(レビトラの頭文字)+メーカー名」と表記されると思われます。

レビトラジェネリックの効果と副作用

飲み方や効果はもちろん、副作用についても先発品とジェネリック医薬品で違いはありません。行為の30分から1時間前を目安に、できるだけ空腹で服用してください。服用後は概ね6~8時間(20mgの場合)効果が持続します。ED治療薬全般に言えることとして、全身の血流がよくなるため、顔のほてり、目の充血、鼻づまり、頭痛、動悸などが起きることがありますが、割合的に6割ほどの方は副作用が現れませんし、出てしまったとしても薬剤の効果とともに副作用が収まるため重篤な状態になることはまずありません。

インターネットでの薬剤購入は非常に危険

海外製薬も流通しているインターネット上の通販や個人輸入サイトでは、国内では入手が難しいレビトラジェネリックを取り扱っているところもあるようです。特に現在では、先発品の流通がストップしてしまっている関係上、かなりの需要があるのではないでしょうか。確かにうまくいけば先発品よりも非常に安く、しかも病院などとは異なり診察不要でED治療薬を入手できるというのは大きなメリットです。しかし、水を差すようですが、インターネットを経由した薬剤の入手は非常に危険です。

そもそも製造元が不明などの偽造品が6割近い確率で紛れ込むことが分かっており、最悪の場合命に関わる重篤な健康被害が発生するおそれすらあります。診察についても、煩わしい・面倒くさいと思われるかもしれませんが、患者様の健康状態を把握し、ED治療薬を服用できるかどうかを正確に判断するためには不可欠です。ED治療薬を正しく、安全に服用するためには、病院やクリニックなど正式な医療機関を受診し、医師の診断・処方を受けるようにしてください。

job_doctor

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6665-6425
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
渋谷ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト